FC2ブログ

フクロモモンガのピッピが亡くなりました

フクロモモンガピッピが8月6日に亡くなりました。
見たら倒れ込んでいて一瞬寝ているのかと思いました。
声をかけてもぴくりともせず急いで起こしたら
もう冷たくなって体は硬直し始めていました。
たぶんなのですが夜のうちに亡くなったのだと思います。
鼻のあたりが赤くなっていて血のようなものがついていました。
それ以外はどこもきれいで寝ているような顔をしていました。

ピッピが死んでる!!」と叫んで
その声を聞き母がすぐに私の隣に来て・・・。
私は「あぁ、こんな突然。もう冷たくなって」
そう思いながら掌にピッピをのせて撫でていました。
「体を冷やさなきゃ」と妙に冷静でした。
保冷剤を用意したり、体重を量ったりして
色々とやり終わったらその途端に涙がわっと出てきて
立っていられずしゃがみこんで泣きました。
太ももに涙がぼたぼた落ちて
「最期は苦しかったのかな・・・」
色んな事が頭の中に浮かびました。

ピッピの薄かった額の毛が去年より増えてきて。
本人は気がついているのかな?
毛繕いの時「オレ最近毛が増えたな」とか思ったりするのかしら?
なんて思ったり
以前より少し甘えん坊になってそれが嬉しくて・・・
そんな日々の矢先でした。

ピッピと暮らし始めて6年7か月3日でした。
最期のごはんはペレット、梨、ブルーベリー、ミックスベジタブル。

もっとこうしたかったとかこんなことしてあげたかったとか
後悔ばかりでピッピに申し訳ないです。
フクロモモンガ用のペレット、ミルク、色んな種類のキャットフード、
タンパク質ゼリー、ドライフルーツ、種子類。
様々なものを沢山残したまま突然逝ってしまいました。

いつも丁寧に毛繕いしていた綺麗な毛や
触ると指にくるんとしてくれるかわいい尻尾。
薄くて繊細な耳。ふわふわの飛膜。頑丈で小さな前歯。
名残惜しくて沢山沢山撫でました。

6年ずっと使っていたお皿も
もう使うことは二度とないんだね。

撫でている時に私の手に柔らかい鼻先を
ちょんとくっつけてくれるのが嬉しかったなぁ。

お別れの前の最期の夜は
一晩中起きてピッピの側にいました。
本当は寝ているだけで、起き上がっていつもみたいに
元気に動き回ってくれないだろうか。
そんなことを思っていました。

大好きなペレット、ドライフルーツ、種子類とお花を
持たせてお別れしました。

こんな飼い主でごめんね。
心残りなことは色々あるの。
大好きだよ。
ピッピ、今まで一緒にいてくれてありがとう。


追記に最期の写真を載せておきます。
まるで寝ているかのような安らかな顔をしています。
もしよかったら見てあげてください。


続きを読む
関連記事
スポンサーサイト
テーマ: フクロモモンガ | ジャンル: ペット

メロンを分けっこ

先日メロンを頂きました。
生き物たちが食べられるフルーツはできるだけ
分けて皆でおいしく食べようがモットーなので
生き物たちにもお裾分け。

メロンを持って部屋に入ったら
呼ばなくてもまめちゃんすぐにお皿の前に来ました。笑
香りですぐにわかるのかな?
ピッピは両手でメロンを持って食べながら
お皿についた果汁を舐めていました。
まめちゃんもピッピもガツガツメロンを食べました。

以前メロンをモルモットのプリンにあげたときは
嬉しそうにもぐもぐ食べて
私の掌に残ったメロンの果汁を小さな舌で
ぺろんぺろんと舐め取ってました。
プリンの舌の感触がくすぐったくてなんだか嬉しくて・・・。
いい思い出です。

ちょっと前の写真です。
IMG_20180419_110858.jpg

IMG_20180419_111034.jpg

IMG_20180419_111119.jpg

IMG_20180419_111159.jpg

IMG_20180419_111308.jpg

モルモットのプリンにお花を飾るようになってから
トルコキキョウが好きになりました。
気品があるけれどどこか親しみやすさも感じさせてくれる
あの雰囲気が好きです。

関連記事
テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ
Tag: 雑記

まめちゃん久々のリックゼリー

ヘルマンリクガメまめちゃん久々のリックゼリー(リクガメ用ゼリー)です。
種類は3種類ありまして、今回は赤色(トマト&人参)にしました。

リックゼリー、レタス、わさび菜、青梗菜。
IMG_1111.jpg

最初の位置からして横から食べに来るかと思ったら
まめちゃん野菜皿に周りこんできました。笑
IMG_1113.jpg

結構久々のリックゼリーなのでなんか嬉しそう。
IMG_1117.jpg

IMG_1119.jpg

IMG_1122.jpg

IMG_1124.jpg
しっかり完食していました。
ちなみにわさび菜も好きです。
モリモリ元気に食べてる姿は可愛いし嬉しくなります。

同じ組み合わせばかりにならないように
人参、キュウリ、トマトなどをトッピングしたりしています。
蕪の葉、大根の葉、山東菜なども大好きです。
まめちゃんと暮らすようになってから
スーパーや八百屋さんで野菜を色々買うのが
楽しいです。



関連記事
テーマ: 爬虫類 | ジャンル: ペット

話しかけるタイプです

割と生き物たちのことを愛称で呼びます。
リクガメのまめちゃんは「まめこ・まめたす」。
クランウェルツノガエルのシトロンは「シトロン坊や」。
フクロモモンガのピッピは「ピピ・ピピぞう・ピピちゃん」。
アカハライモリ妻は「つま~~」。
モルモットのプリンは「プリまる」と
呼んだりしていました(メスだけど)。

あ、ヒョウモントカゲモドキのみかんと
ニシアフリカトカゲモドキのチョコと
オオアシカラカネトカゲのメロンはそのままだ^^;

あと気がつくと何かしら話しかけていて
よく名前を呼んでいます。
それと基本的によく褒めます。
「いいね~いいうんちだね~」とか
「いい食いっぷりだね~」とか
「かわいいねぇ」「上手く食べられたね!」などなど。
本人たちには伝わってないだろうけれど
どんなことでも「いいね!」って思って言ってる方が
楽しいかなーと思いまして。
噛まれて血が出ても怒りません
(特にフクロモモンガのピッピ、痛いよ)。
怒りよりなんで噛むの・・・と悲しくなるタイプです。笑

この写真はちょっと前のもので
今このお花はドライフラワーになっています。
IMG_1100.jpg

別れを経験するとそれを受け止めたりするのは
簡単なことではなくて時間がかかります。
それでも毎日生き物たちの顔を見て接する時間は
本当に気持ちが穏やかになります。
生き物と今こうして過ごす時間は
とても素晴らしいことだと日々感じています。

空を見上げる元気も段々と出てきました。
ゆらりふわり気持ちよさそうな雲。
IMG_0986530525_145358.jpg

関連記事
テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ
Tag: 雑記

相変わらず・・・です

ヒョウモントカゲモドキみかんです。

むちむちぷりぷり。かわいいぞ。
IMG_453904_083356.jpg

顔はキリッとしていて、
でも腕や手は丸っこくてかわいいという。
小さなギャップにきゅんときます。
小さな掌に小さなしわが一本あってそれを見ると
「あ~~~~っかわいい」ってニヤニヤ。
IMG_398074_083325.jpg

相変わらず私が音を立てずにすっと生き物部屋に入って
みかんの前を通るとみかんはもの凄く驚きます。
びっくりしてシェルターの上から隙間に急いで入ったり
シェルターの中に飛び込むように入ったり^^;
ニシアフリカトカゲモドキのチョコはいつでものんびりゆったりで
驚いたところは見たことないのでこれは
ヒョウモントカゲモドキあるある?
それともみかんだけ?
こっちもびっくりするくらいにみかんは驚くので
その度に「あ!ごめんごめん!」と謝ってます。
みかんが驚くことを忘れてついスッと無音で入室してしまう。
・・・みかんて不思議な子(´▽`)


そういえば去年
歯のホワイトニングをしました(ブログにも書きましたが)。
家での歯磨き粉はホワイトニングタイプのものを使っているので
そのせいなのか自然な白さを保てている気がします。
ふと思ったのですが昔より市販のホワイトニングタイプの
歯磨き粉の種類が増えましたよね?
以前はお店にあっても種類も少なくて高いのしかなかったけれど
今はお値段も種類も色々なものが販売されているので
あれこれ買って使うのが楽しいです

関連記事
テーマ: 爬虫類 | ジャンル: ペット