FC2ブログ

久々マーブルサラマンダーの小豆。

久々のマーブルサラマンダーです。
相変わらず静かな毎日をおくっています。

P4211176.jpg
コオロギ食べてます。
二口くらいで食べちゃうのであっという間です。

P4211177.jpg
もっと欲しそうな感じはしてますが
適量で我慢してもらいましょう。

P4211178.jpg

P4211181.jpg
目がかわいい。

P4211182.jpg

そこにいるのかと言いたくなるくらい
水苔の下で静かにじっとしています。

特に床材が汚れるというわけでもなく
餌をくれーと動き回ることもなく
物静かに生活している小豆
なんて手のかからない生き物なのだろう
と思います。

いつもじっとしているので
いったいこの小さな頭の中で
どんなことを考えているんだろうかと
思うことがあります。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ: 両生類 | ジャンル: ペット

マーブルサラマンダーの小豆、あれから・・・!

先日マーブルサラマンダー小豆が太ったという記事を書きました。
体どうなったかなと思いプラケースを開けてみると
水苔の上にちょこんと

P3310920.jpg
ウンチ。

小豆は水苔の下に潜っているようなので
そーっと苔をどかすと
P3310923.jpg
いました…あれ?
この前はお腹が太かったのに
元に戻ってる!!


P3310922.jpg
出してみるとお腹スマート。
ウンチが入ってただけ?

すると水苔の下に入れているピートモスの中から
またまた
P3310924.jpg
ウンチ発見。
どうやらこの間お腹が太かったのは
肥えたわけではなく
ウンチが2つ入っていただけでした^^;


よかった~。太らせちゃったかと
思ったから一安心。

今回まじまじとマーブルサラマンダー
ウンチを見て思ったのですが
ピートモスを入れているせいなのか
小豆のウンチは肉食特有のウンチ臭は
しませんでした。
ヒョウモントカゲモドキと
ニシアフリカトカゲモドキのウンチは
小さくても肉食らしいウンチ臭がします^^;

関連記事
テーマ: 両生類 | ジャンル: ペット

マーブルサラマンダーの小豆、少し…

昨日の記事で「触れるなんてすごいですね」という
拍手コメントを頂きました。
…冷静に見るとわざわざ触る必要なんて全く無いんですけどね^^;
手に乗せているのを見て虫好きなの?
と思った方もいるかもしれませんが
私は芋虫(アゲハチョウなどの幼虫)は苦手です。
生き物たちに野菜を用意していて
小さな幼虫とかがぽろっと出てくると
「キャッ!」と悲鳴をあげるくらいです。
(自分からキャッなどという悲鳴が出るのが自分でも意外ですが)
最初は触れませんでしたが
店員さんが「いつか慣れますよ」と言っていて
その通り慣れて触れるようになっていました。
そして、虫怖い!嫌い!気持ち悪い!という方々
不快な思いをした方もいるかも…
大きな写真を載せてしまいすいませんでした。
配慮が足りなかったです。




マーブルサラマンダー小豆
とても元気で食いもいいのですが、
どうやらすこし太ったようで…^^;
餌のあげ過ぎにはならないよう
それなりに気を使ってはいたのですが。
腹まわりが来た時より少しぽて…と
しています。

もっと苔の中に隠れたりするものなのかなと
思っていましたが結構姿を見せてくれます。
こういうときはたぶん…餌が欲しいんじゃないかと。


P3190826.jpg
P3190827.jpg
P3190825.jpg

それともっと大きなプラケにしなきゃなと思ってます。
今度Charmで牧草とかライトとかまとめて
買うときに大き目のプラケースを
買おうと思います。
チョコも体が大きくなって
今のプラケではもう狭いと思うので
チョコの分も。

関連記事
テーマ: 両生類 | ジャンル: ペット

サラマンダーへの憧れ

色々な方のブログでサンショウウオの野外観察が
書かれているのを見て春だな~と思うnanokawaです。
野外観察いいなぁ!行きたい!

癒し系マーブルサラマンダー小豆
ワームをおいしそうに食べます
ほとんど床材の中にいることの方が多いのですが
こうやって出てくることがあります。

P21802_convert.jpg
こんな感じで頭を出してます^^

P25_convert.jpg

マーブルサラマンダーを飼いたいなーと思い始めたのは
去年の5月ごろ(よく覚えてんな
でもサラマンダー自体に対する気持ちは保育園に通っていた頃からです。

小さい頃分厚い両生類図鑑を見ていたとき
サラマンダーに驚きました。
愛らしい顔立ち、つやつやした肌…。
興奮したのを今でも覚えています。
サラマンダーを見てただ漠然とこれが欲しい!と思いました。

まだ子どもだった私は図鑑に載っているその生き物が
お店で売られていることも
普通の人が飼育できるということも知らなかったので
「こんなのが自分のにできたら夢のようだなぁ」
などと思っていました。

他にも図鑑で見て憧れをもった生き物がいまして。
オオアシカラカネトカゲのような小さな四足のトカゲもそうです。

私はカエルを捕まえたりオタマジャクシを触ったりするのが
好きな子どもでした。
でも周囲からは「変わっている」とか「女の子なのにおかしい」と
言われたので
両生類への憧れはずっと隠していました。

子どもの頃の小さな夢が叶ったようなものなので
今こうして憧れのサラマンダーやトカゲを飼うことができて
とても嬉しいです。

関連記事
テーマ: 両生類 | ジャンル: ペット

マーブルサラマンダー小豆のお食事風景

結構大きなワームも
パクパクと食べます。
食いつく力が意外と強く驚かされます。
その体のどこにそんな力が…!みたいな^^
一度食いついたら離さない!って
感じがして面白いです。

P306652_convert.jpg
ワーム食べてます。

P306653_convert.jpg
「うまうま」

P306654_convert.jpg
むしゃー

P302605_convert.jpg
プラケ越しのこのひどさ。
そして撮り直さないnanokawa。

P2_convert.jpg
「もっとちゃんと写真撮れよ」

…はい。

関連記事
テーマ: 両生類 | ジャンル: ペット