FC2ブログ

沢山の言葉

今年に入ってから全く思ってもいなかった突然のお別れがありました。
モルモットのプリンが亡くなって落ち込み
ゆらゆらした気持ちを抱えても他の子たちとの毎日で
少しずつ元気をもらっていました。
そこでまた突然のお別れ。
フクロモモンガのピッピとのお別れに打ちのめされました。
「明日の朝起きてあの子が死んでいたらどうしよう」と
私は不安になり生き物と接することに
不安と漠然とした恐怖のようなものを少し感じていました。

IMG_1130.jpg

そんなときにふとブログを始めてから
助けて頂いた言葉を思い返しました。
長毛ハムスターのゆきちゃんが亡くなった時
ゆきちゃんの記事や写真を見ては「可愛い」と
よくコメントをくださっていた方の言葉。

『飼育が簡単な生き物なんてこの世にいませんよ』

ゆきちゃんの死を一緒に悲しんでくれて
そして辛く苦しい私にはこの言葉に
すごく慰められました。

そしてこれはまた別の方の言葉なのですが
これにも助けてもらいました。

『具合が悪くなった時は基本に戻る、ですよ』

何もかもが初めてで不安だった私を力強く支えてくれました。
この他にも沢山あります。
ブログを読んでくださる方々から頂いた沢山の言葉。
私の心の中に残っている優しい言葉が沢山あります。
私はいつもブログで繋がる方々に助けてもらっていると思いました。

IMG_1128.jpg

IMG_1109.jpg

IMG_1101.jpg

そうやって色々な言葉を思い返していたら
「そうだ、何も怖がることはない」と思いました。
今を生きる子たちと一生懸命自分なりに頑張っていけばいいんだと。
いつもお迎えしたときの気持ちで生き物たちと
接していこうと思いました。
なんというのか、私なりの改心というのか・・・?
そうしたら不安と恐怖は少し薄れて生き物たちに対する
愛おしさがより一層強くなりました。
・・・だからこれからもまた私は頑張れそうです。

スポンサーサイト
テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ
Tag: 雑記

メロンを分けっこ

先日メロンを頂きました。
生き物たちが食べられるフルーツはできるだけ
分けて皆でおいしく食べようがモットーなので
生き物たちにもお裾分け。

メロンを持って部屋に入ったら
呼ばなくてもまめちゃんすぐにお皿の前に来ました。笑
香りですぐにわかるのかな?
ピッピは両手でメロンを持って食べながら
お皿についた果汁を舐めていました。
まめちゃんもピッピもガツガツメロンを食べました。

以前メロンをモルモットのプリンにあげたときは
嬉しそうにもぐもぐ食べて
私の掌に残ったメロンの果汁を小さな舌で
ぺろんぺろんと舐め取ってました。
プリンの舌の感触がくすぐったくてなんだか嬉しくて・・・。
いい思い出です。

ちょっと前の写真です。
IMG_20180419_110858.jpg

IMG_20180419_111034.jpg

IMG_20180419_111119.jpg

IMG_20180419_111159.jpg

IMG_20180419_111308.jpg

モルモットのプリンにお花を飾るようになってから
トルコキキョウが好きになりました。
気品があるけれどどこか親しみやすさも感じさせてくれる
あの雰囲気が好きです。

テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ
Tag: 雑記

話しかけるタイプです

割と生き物たちのことを愛称で呼びます。
リクガメのまめちゃんは「まめこ・まめたす」。
クランウェルツノガエルのシトロンは「シトロン坊や」。
フクロモモンガのピッピは「ピピ・ピピぞう・ピピちゃん」。
アカハライモリ妻は「つま~~」。
モルモットのプリンは「プリまる」と
呼んだりしていました(メスだけど)。

あ、ヒョウモントカゲモドキのみかんと
ニシアフリカトカゲモドキのチョコと
オオアシカラカネトカゲのメロンはそのままだ^^;

あと気がつくと何かしら話しかけていて
よく名前を呼んでいます。
それと基本的によく褒めます。
「いいね~いいうんちだね~」とか
「いい食いっぷりだね~」とか
「かわいいねぇ」「上手く食べられたね!」などなど。
本人たちには伝わってないだろうけれど
どんなことでも「いいね!」って思って言ってる方が
楽しいかなーと思いまして。
噛まれて血が出ても怒りません
(特にフクロモモンガのピッピ、痛いよ)。
怒りよりなんで噛むの・・・と悲しくなるタイプです。笑

この写真はちょっと前のもので
今このお花はドライフラワーになっています。
IMG_1100.jpg

別れを経験するとそれを受け止めたりするのは
簡単なことではなくて時間がかかります。
それでも毎日生き物たちの顔を見て接する時間は
本当に気持ちが穏やかになります。
生き物と今こうして過ごす時間は
とても素晴らしいことだと日々感じています。

空を見上げる元気も段々と出てきました。
ゆらりふわり気持ちよさそうな雲。
IMG_0986530525_145358.jpg

テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ
Tag: 雑記

出会ったら挨拶

猫ちゃんに久々に出会いました。
この子は黒と茶色が混ざって絶妙に背景に溶け込む
体色をしているのでちょっと薄曇りの日は
見つけにくかったりします。

伸び伸び~。
IMG_200001019_012132.jpg

猫ちゃんに出会ったら小声で挨拶します。
何か「にゃぁ~」と反応があるときもあれば
こちらを静観していたり。笑
IMG_3012999991_012221.jpg
近所でワンちゃんを飼っている方も多くて
色々な子を見ることができて楽しいです。
よく散歩しているペキニーズちゃんを見かけます。
顔も体型もかわいいんです^^

そしてこれはちょっと前に食べたメロンのケーキ。
おいしかったです。とてもさっぱり。
IMG_7777473832_233100.jpg

昔(私が子どもの頃・・・)は「メロン味」のお菓子って
あまりおいしいものがなかった気がします。
ゼリーの詰め合わせでメロン味のゼリーがよくあって
メロン好きなのでわくわくしながら食べたら
「う~ん」というなんとも微妙な
味だったことが多かった気がします。
まずかったとかいうわけではないんですが。
今はそういう微妙な「メロン味」のお菓子って
そういえばないなぁと思いまして。


テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ
Tag: 雑記

それぞれの食へのこだわり

生き物たちのそれぞれ食に対する好みがはっきりとあり
面白いものだなぁと常々思います。

・リクガメのまめちゃん
茎が太く葉がしっかりしたものより、茎が細く葉が柔らかい
小松菜が好きです。
白菜は外側の緑色の部分より、中心側の黄色く甘みが強い部分が
好きです。外側のは匂いをくんと嗅いで手で
ぐいっとどかして「いらない」ってされます^^;
レタス類は好きですがロメインレタスとサラダ菜は
あまり好きではありません。
モロヘイヤが大好きです。

・モルモットのプリン
普通のレタスよりグリーンカールが好きです。
サラダ菜も大好きです。
小松菜はあまり好きではありません。
青梗菜の茎が好きです。
シャキシャキした食感のものが好きみたいです。

ニシアフリカトカゲモドキのチョコ
コオロギは大好きですがワームは嫌いです。
ワームを見せてもぷいとされます。

フクロモモンガのピッピ
虫をと認識できないのかワームもコオロギも食べません。
「おいしいぞ~」とうりうりしてみても食べません。
キョトンとした顔で虫を見て終わりです。
基本的にペレットはなんでも好きです。
フクロモモンガフードもたまにあげるキャットフードや
ドッグフードも残さず食べます。
生の人参はあまり好きではありません。茹でたやつは食べます。


・・・と、こんな感じです。
上記の子たち以外はなんでも食べるタイプです。
野菜を食べる子たちにはどういうメニューにしようかと
毎日考えるのが楽しかったりします。


テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ