アカハライモリ夫の尻尾

アカハライモリ妻に齧られてしまい尻尾の先が丸く短くなったアカハライモリ夫。
先が丸くなっていた尻尾はあれから段々と再生して元の尻尾の形に治りました。
P5252846.jpg

元気に泳ぎまくっています^^
P5252847.jpg

P5252849.jpg

P5252850.jpg
奇麗に治るもんだな…と改めてイモリの再生能力に感心しました。

関連記事
スポンサーサイト
テーマ: 両生類 | ジャンル: ペット

プリンと野草

野草を食べるモルモットのプリン
イネ科の植物。大好きな穂先。
P5182840.jpg

P5182841.jpg

P5182842.jpg

大きなタンポポの葉を食べているところ。なんか顔が真剣(笑)
P5182843.jpg

ぐいっと顔をあげたので見切れる。でもこの角度好きです。ヒゲふわふわ。
P5182844.jpg

上機嫌♪
P5182845.jpg
最近プリンの食欲がすごいです。野菜とペレットをあげると
あっという間に完食。ケージの前を通るたび「ゴハン?」と
期待を込めた目で見つめてきます^^;

天気のいい日はリクガメのまめちゃんをベランダに出して
散歩させています。散歩中はそばで見守っているのですが
最近蚊に刺されるようになりました。腕が痒い!もうそんな季節。
…蚊は嫌だなぁ(- -;

関連記事
テーマ: モルモット | ジャンル: ペット

美生柑の皮でジャム作り

今度は2週間置いた美生柑を食べました。
どれだけ変化があるんだろうと思いながら食べてみました。
すると前回食べた1週間置いた美生柑よりも柑橘類特有の
酸味と苦みがさらにまろやかになり甘くてすごく美味しかったです。
こんなに変わるものなのか!と驚きました。
個人的には2週間置いたもののほうが好きな味でした。
本当に甘かったです。今まで食べた柑橘類の中で一番おいしいかった。
2週間常温で置いても全く傷むこともなくてすごいと思いました。

今回は一応果肉の写真があります。瑞々しい。
P5192847.jpg


P5092827.jpg
それで美生柑2個分の皮でジャムを作りました。初めてのジャム作り。
いつも読んでいるコスメブログではっさくのジャムを作る記事があり
それがとてもおいしそうだったのでそのはっさくジャムを
思い浮かべながらあれを理想に…と思い作ってみました。

「ジャムの作り方」で検索してみて色々見てみました。
ざっくり書くとこんな感じです。
1皮を一晩水につけておく 
2皮の白い綿の部分を丁寧にとって皮を千切り
3皮の半分の量の砂糖を皮にまぶして30分~1時間ほど置く
4水が出てきたら火にかける
5レモン汁を少々。味をみながら40分ほど煮る

中の白い綿の部分を丁寧にとることが重要みたいなので
時間をかけて丁寧に取り除きました。
家にたくさん余ってたので砂糖はよくプレーンヨーグルトに
ついてくるグラニュー糖を使いました。

作る前は2個分なのでたいした量にはならないかと思っていましたが
皮が大きいので意外とたくさんできた気がします。
P5202846.jpg
煮たら艶々の綺麗な半透明の皮になりました。
ジャムの味は美生柑の優しいまろやかな甘みと
柑橘類特有の苦みがのほのかにあり食べてみて
我ながらこれおいしいのでは(゜゜*)と嬉しくなりました。
初めてジャム作り楽しかったです。
今まで柑橘類の皮って捨てていましたが
おいしいジャムができるんだなとしみじみ思いました。

P5242848.jpg
作った次の日はパンにつけて食べました。ヨールグトにものせてみたり。
自分で作るジャムって一際おいしく感じるものです。


関連記事
テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ
Tag: 雑記

ピンクとキクラゲ

今まではカエルたちの中でピンクが一番目立つ存在でした。
でもピンクより大きくてパワフルなキクラゲが来てからは
キクラゲの存在感もなかなかすごいものです。
P5172826.jpg

P5172828.jpg

ピンクキクラゲの顔を。
P5172829.jpg

コオロギだよーとプラケースの蓋を開けると2匹が上を見て
キクラゲピンクの顔を手でぺっと押さえてコオロギを食べます。
ピンクも負けずに素早く動いてキクラゲを踏んだりします。
イモリのようにどちらかを噛むことはないけれど
カエルもそれぞれ性格が見えて面白いなと思います。

P5172831.jpg

P5172832.jpg

モルモットのプリンを私の膝にのせて撫でていたら
キューっと音がしたので何かと思ったらピンク
プラケースの側面を一生懸命登ろうとしていました。
キューっという音はピンクが登る音でした。
ジムグリガエルなのにピンクはあまり地潜ることがありません。
ポヨポヨした体型の割に頑張って上の方まで登っていましたが
途中で横に落ちたり後ろにひっくり返ったり…。
それでもなかなか諦めず上を目指していました。
プリンを撫でながらすごいなぁと感心しつつ頑張るピンクを見てました。

ピンクがキクラゲの体の上をさっと通って土がつきました^^;
P5172833.jpg
2匹の行動を見るのが楽しいです。


関連記事
テーマ: 両生類 | ジャンル: ペット

植物色々

久しぶりにオーツ麦を蒔きました。蒔いて一週間ほどで芽が出てきました。
P5182835.jpg
大きくなれ~。

タンポポはこれしかないのでちょっとずつ葉を採ることにしています。
P5182836.jpg

最近芽が出てきたこのふたつ。せっかく芽が出たので水をあげています。
P5182837.jpg
葉の形からしてプリンが好きそう^^

そして野草を摘んできました。
タンポポとオオバコとハルジオンとイネ科の植物。イヌムギ?
P5182839.jpg
タンポポがたくさん採れました!嬉しい。
カラスノエンドウも摘もうと思っていたらいつもの場所に
もう生えていなかったです。もう終わりの時期なのかな。
野草を摘んだ日はちょうど天気がよくて暑かったです。

関連記事
テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ
Tag: 雑記

久々のワラジムシ

ワラジムシが脱皮していたので久々に写真を撮りました。
体の前半分。触覚が長い。
P5082830.jpg

ワラジムシは体と細くてたくさんある足を少しずつ動かして
脱皮するので時間がかかります。
とても繊細な動きで「すごいなぁ」と感心。

脱いだ主が右に。
P5082831.jpg

P5082833.jpg

もう1匹は隠れて出てきませんでした。
P5082834.jpg

1時期繁殖し数が増えたこともありました肉食の生き物たちの
餌になりがだんだんと減っていき今は2匹だけ残っています。
不思議といつからかワラジムシにペット要素が出てきて
この2匹はなんとなく残してあります。
もう結構長いこといる2匹。半年くらいはいると思います。

関連記事
テーマ: | ジャンル: ペット

春メロン

オオアシカラカネトカゲメロン
P4272829.jpg

流木を登る。
P4272831.jpg

P4272833.jpg

尻尾くるん。
P4272834.jpg

私の好きな角度。口がかわいい。
P4272836.jpg

いまだに脱皮する姿を見たことがないので一度でいいから見てみたいです。
排泄する量が少ないので床材が全然汚れないし乾燥系なので虫も寄ってこない。
うちにいる生き物の中で一番手がかからない生き物です。
そしてつるつるしていてかわいい。すごいトカゲです。
ヒョウモントカゲモドキとニシアフリカトカゲのプラケースの
近くにメロンを置いています。
なのでみかんとチョコのところに霧吹きしたり私がなにかやり始めると
メロンはコオロギをくれるんじゃないかとそわそわしながらこっちを見てきます。
かわいいやつなんです。


ふと新聞の広告で目に留まった本。
「dancyu」
dancyu (ダンチュウ) 2014年 06月号 [雑誌]dancyu (ダンチュウ) 2014年 06月号 [雑誌]
(2014/05/07)
不明

商品詳細を見る

ファッション誌(と漫画)は読みますが
他の系統の雑誌はチェックしないのでこの雑誌のこと知りませんでした。
表紙がかわいい…お菓子専門なのかと検索してみたら
ワインについてとか餃子とかおそばとか内容は月によって色々。なるほど。
この6月号の表紙がレトロな感じでかわいい。内容もおいしそう。

関連記事
テーマ: 爬虫類 | ジャンル: ペット

食べた感想

前回の記事で書いた美生柑を1個食べてみました。
食べ終わった後に写真撮るの忘れていた!と気づきました。
食べ物の写真とか普段から撮らないので完全に忘れていた。
なので肝心の果肉の写真なしです^^;

皮がぶ厚くてびっくりしました。白い部分がフカフカ。
P5092826.jpg

結構大きいのですが皮が厚いので実はそれほど大きくないの。
P5092827.jpg
切らなくても甘酸っぱいいい香りがする。

お兄さんの「小さいお子さんでも食べやすいぐらい酸味がキツくないんです」
の言葉の通り酸味が薄くて甘みがあるのでおいしかったです。
柑橘類でたまに果肉がちょっとパサっとしたのがありますが
これはものすごい瑞々しかったです。
果肉の色は薄い黄色でした。もう1個あるのでまた1週間置いて食べてみます。
美生柑って今回初めて食べました。
食べていて大事に作られているんだろうなぁと思いました。
あのとき声をかけられていなかったら買うこともなかっただろうと思います。
人だけでなく食べ物の縁だ。
もう一度道でお兄さんにばったり会いたいです。

そしてベランダのプランターでタンポポの葉を収穫。
春になってから葉の数も増えて少し大きくなりました。
葉をたくさんとっちゃおうかと思いましたがなんとなく
ちょっとだけ貰っておくことにしました。
P5102826.jpg

モルモットのプリンの爪切りになかなか慣れず
毎回私はやたらと冷や冷やしながら切っていました。
でも角膜炎で病院に行き先生に爪を切ってもらったのを見て
もっと切っていいんだと気づいてからは以前ほど
必要以上に緊張せず切れるようになりました。
血管を切らないように慎重に、は忘れませんが
以前より短く切れるようになりました。


ニシアフリカトカゲモドキチョコが10日に30回目の脱皮
今回は皮が緩んでからいつもより時間をかけずに脱いでました。

関連記事
テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ

本と柑橘類とリテーナー

最近本を何冊か買いましてその中で美味しかった2冊。

「花のズボラ飯」
発売当初主人公の食べ方とリアクションが話題になったので気になって
買おう買おうと思ってたのですがやっとこさ買いました。
食べ方が汚いというレビューがあったりしてたぶんこれは
好き嫌いがはっきり分かれる漫画のような気がします。私は好きです。
花のズボラ飯花のズボラ飯
(2010/12/20)
久住 昌之、水沢 悦子 他

商品詳細を見る


そしてもう1冊。
「ワカコ酒」
主人公は村崎ワカコ26歳。
お酒が大好きで一人で黙々とおつまみ・料理とお酒を楽しむという漫画。
ワカコの食べ方と呑み方が幸せそうで美味しそうなところがいい!
これは最近朝日新聞で紹介されていて面白そうだなと思い購入。
ワカコ酒 1 (ゼノンコミックス)ワカコ酒 1 (ゼノンコミックス)
(2013/05/20)
新久 千映

商品詳細を見る


2冊ともネットで無料の試し読みができるので気になった方はどうぞ。
ソク読み:花のズボラ飯:1巻:秋田書店
「ワカコ酒」 | コミックゼノン|立ち読みページ

食べ物の漫画やエッセイなどは好きなので買うと
飽きもせず何度も読み返してます。
この他には小野塚カホリの短編集を3冊買いました。
内容を全く知らずに買ってもハズレがないと思う漫画家だと思います。
ちなみそう感じる漫画家は小野塚カホリの他に
松本次郎、小花美穂、篠原千絵、中山 昌亮…などなど。




歯の矯正ワイヤーがとれたあとは歯の固定の為に
食事のとき以外ずっと透明なマウスピースみたいなのをつけて生活します。
これをリテーナーっていうのですがこのリテーナーに
ひびが入ってしまい壊れたときはすぐに連絡するよう言われていたので
歯医者に電話しました。それで朝電話して夕方の6時に行くことに。
すると歯医者に行く途中道でお兄さんに声をかけられ
「なんだろう?」と思ったら配達販売専門の八百屋さんで
果物いかがですかって言われてそれで話を聞いてみて
美生柑っていう柑橘類を買いました。
なんでも1か月持つらしく1週間、2週間と日が経つにつれ
酸味が薄くなり甘さが強くなるらしいです。
肥料に鰹節を使っていて甘みがあるんだとか。
薬は一切使っていないので皮はジャムにできるとのこと。
そのお兄さんが感じの良い方で果物以外にも漬物とか色々扱っていて
歯医者に行く途中でなかったらもう少し商品見たいし
話したいなぁと思いました。
予想外の買い物でしたがなんだか楽しかったです。

それで歯医者に行ったら先生がひびが入ったリテーナーを見て
「これは危ないな」とやたら真剣な顔で言うので
「そんなヤバイ状態なのか」と密かに驚きました。
すぐに型をとって新しいリテーナーを作ってもらいました。
リテーナーって少しの力で簡単に壊れそうなくらい
薄い材質でできているので特に下の歯のは壊れやすいそうです。
前使っていたのより少し厚めに頑丈に作ってくれてました。

美生柑は1週間置いて食べてみてくださいって言われたので
今日食べてみます。楽しみ。

関連記事
テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ
Tag: 雑記

モルモットの給水器壊れる

今年の1月に新調した給水器が壊れてしまいました。この記事のやつ。
飲み口のプラスチックの部分が欠けて中のボールが落ちそうな感じで…。
中のボールがとれてもしプリンが飲み込んだりしたら大変だってことで
急いで新しいのを買いました。

色がカラフルでかわいかったし簡単に全部バラバラにできて
掃除しやすくてよかったのに、私気に入ってたのに(- -;うぅ。

それで今はこれを使ってます。
マルカン ウォーターボトルフラット 120 WBF-120マルカン ウォーターボトルフラット 120 WBF-120
()
マルカン

商品詳細を見る


プリンは飲み口を上手く舌で舐められないので齧るようにして
飲みます。だからプラスチック製のは壊れちゃったみたいです。
飲み口の部分はこういうので↓できているものの方が
壊れにくくていいんだけれど中の細かい部分まできれいに掃除しにくい。
…私が不器用なだけかしら^^;
P4302828.jpg
暖かくなってきたのでそれに比例して水を飲む量も増えます。


関連記事
テーマ: モルモット | ジャンル: ペット

ヒョウモントカゲモドキのみかん3周年記念日!

今日でヒョウモントカゲモドキみかんを迎えて3年になります。
毎日のんびり寝て、寝て、コオロギを食べて寝て…というような
平和な日々を過ごしているみかんです。

掃除をしてたらいそいそと登っきてコオロギを期待の顔をする(笑)
P4302826_01.jpg

3年前の迎えた日、当日のみかん
手に乗せてもさほど重さがわからないくらい小さかった。
110503_223630_ed_201404300309038fc.jpg
まめちゃんもプリンもチョコもそうだけどもっと写真を撮っておけばよかった!
私元々写真全く撮らない人間なので最初の頃の写真が全然ない。
ブログをやってなかったらたぶん今こんな風に写真撮らなかったと思う^^;


大きくなったなぁ。
P4302827_01.jpg

みかんの目って光が当たるとキラキラ輝く。そんなところも好き。
P4302828_01.jpg
ハンドリングできるし触り心地がいいし毎日無防備に寝ているし
そう考えるとヒョウモントカゲモドキって結構癒し系のペットなのでは、
なんて思ったりします。

P5022827.jpg
4年目も元気で迎えたいです。

関連記事
テーマ: 両生類 | ジャンル: ペット