蚊との戦い

最近野草を摘みに行っていないしまめちゃん元気が出るかなと思って
野草を摘みに行こう行こうと思いつつなかなか行けず。
それで歯医者に行った帰りちょうどいいタンポポをたくさん見つけ
いつもバッグに袋を入れているので野草を摘もうと思い
植物に近づいたら蚊がどんどん出てきて大変でした。
半袖でなかったのは幸いでしたが普通のパンプスを履いていて
足の甲が出ているのでそこを中心に刺されまくり。
それでも「もうこれは引けないぜ」と蚊に負けずタンポポを採りまくりました。

結構採れました。やったね!
緑色の中に茎の赤い色ががあると綺麗な感じ。あとおいしそう。
P6272854.jpg

足の写真を撮ろうかと思ってやめました^^;手の指の付け根が痒い。
足の甲もこんな風にポコポコ腫れた。
P6272851.jpg
家に帰ったら手と足の甲を6ヵ所と蚊の凄さ、布の上から刺されて
ふくらはぎも刺されていました。足の甲が猛烈に痒いです。痒いぃ…!
ちょっと植物の近くに行くだけだから大丈夫、だよね
なんて思っていたら甘かったです。
…私は蚊に勝てたのだろうか(笑)

関連記事
スポンサーサイト
テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ
Tag: 雑記

モルモットのブラッシング

モルモットのプリンを膝に乗せてブラッシングします。1日1回か2日に1回。
最初プリンは警戒してブラッシングを始めると
「何するの?!」という感じでした。
でも今ではすっかり慣れてブラッシング中はぺたんと顔を膝にくっつけて
体の力を抜いてだら~んとリラックスしています。

抜けたけ毛を丸めるとこんな。
P6222850.jpg
短毛種だからこんなもんですが長毛種の子はもっとすごいんだろうな。

ブラッシングした後に水を飲んでいるところ。
P6222846.jpg

お尻まん丸。
P6222847.jpg

最初にプリンを迎える時ブラッシングするための
人間用のヘアマッサージャーみたいな形のラバーブラシを購入しました。
ブラッシングとマッサージが両方できるような
柔らかい素材なので気持ちいいかなと思って。

でもこれがいざ使おうとするとそれが意外と大きくて怖かったようで
やたら警戒してブラッシングさせてくれず^^;
他に何かないかと思っていたらいいものがありました。
旅館やホテルのアメニティーの薄いプラスチック製の櫛。
これだと薄いので存在感がなくてプリンも怖がらず最初から
すんなりブラッシングさせてくれました。
なのでそれからはずっとその櫛を使っています。
せっかく買ったラバーブラシは2回くらい使ってお蔵入り。
もったいない買い物でした(- -;

なんか指がかわいい。
P6222848.jpg

チラ見。
P6222849.jpg

関連記事
テーマ: モルモット | ジャンル: ペット

ゼリーとリクガメの回復

貯まったドコモポイントでグルメカタログギフトを注文しました。
サン・フルーツのフレッシュゼリーを注文。
http://doc2014.g-alacarte.net/3000sp/_SWF_Window.html
http://www2.enekoshop.jp/shop/sunfruits/item_list?category_id=68462

オレンジ、グレープフルーツ、レモンをくりぬいて
丸ごと器になっているゼリー。
ゼラチンではなく海藻を抽出した成分で作ってあるんだとか。
P6132846.jpg
3種類が2個ずつ。

オレンジは味が濃くて甘くておいしかったです。
P6132847.jpg

グレープフルーツはとてもさっぱりした軽い甘さ。
後味は程よいグレープフルーツの苦みがあっておいしかった。
P6142849.jpg
私は特にグレープフルーツが気に入りました。
さっぱりしていてすごくよかった。

レモンは甘い、と思ったら後味がやっぱり酸っぱい。
でも嫌な酸味ではなくて暑さを吹っ飛ばすようなすっきりする酸っぱさ。
P6152851.jpg
レモンもおいしかったです。
3個全部を一度に全部食べたわけではないですよ(笑)

3000円コースのカタログにしてこのゼリーを選び検索してみたら
本店では3000円以上しているのでかなりお得でした。
ドコモポイント大活躍でした。

リクガメのまめちゃんの食欲が7割ぐらいに戻ってきました。
野菜もほとんど残さず食べるようになり動きも活き活きしていて
私の指を食べようとすごい速さでシャシャッと首を動かすほどです。
よかった。
食欲がだいぶ戻ったので注射から内服薬に変わりました。
粉薬で1日1包。2週間分処方されました。
温浴しているので1日1回ウンチと尿酸を出しています。
まめちゃんが調子よさそうだと私も元気になってきます。

関連記事
テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ

ヘルマンリクガメの便秘の経過と駆虫開始

動物病院は平日に行くことが多かったのですが
先日初めて日曜日に行きました。
休日なので結構混んでいてその日は猫を連れてきている方が多かったです。
診察室から猫の「ヴゥーー」という唸り声や待合室では
キャリーケースの中から仔猫の「ミャオン」という
かわいい鳴き声が聴こえてきました。
リクガメを連れてきている方もいました。
甲羅がちょっと見えたので「あれはロシアリクガメっぽいな」
なんて思ったり。まめちゃんよりだいぶ小さい子でした。

病院に行く前の日はまめちゃんは食欲も元気もなくて
あまり動かず…そんな姿は初めて見ました。
私は少し仮眠をとり「もう起きよう」と一人暗い部屋の中で
体を起こそうと思ったとき「まめちゃん死んじゃうんだろうか」
ということが静かに胸の中にストンと落ちてきました。
そのとき「死」を実感して恐ろしくなりました。
このまま衰弱していって死なせてしまうのではないかと。

でも病院で診てもらってからはウンチも出て食欲も
だいぶ戻ってきて野菜を食べてくれるようになり
活発で元気なまめちゃんに戻ってきました。
病院で毎回体重を量っていまして
体重と食欲とまめちゃんの様子を考えてみると
ゆっくりですがいい方に向かっています。
病院に行く前日あまり動かずほとんどじっとしていましたが
今は以前のようにガンガン歩き回っています。
久々にタンポポと今年初物のモロヘイヤをあげたら
勢いよく食べていました。

それと駆虫を始めました。
粉状の内服薬で1週間に1回投薬。これを1ヶ月。
ちなみに駆虫薬は1包1000円でした。
先生が「好物にまぶしてあげてみてください」とのこと。
今回は特別に兄が持っていたリクガメ用人工飼料(ハーブ入りで嗜好性高め)
にまぶしてあげました。人工飼料はなるべくあげないようにしているため
久々の人工飼料にまめちゃん嬉しそうでした。
うまく投薬できたので一安心。便秘もだけどこれからは駆虫も頑張ろう。

前回の記事で「今まで大変だったでしょうに」と
労りの言葉をかけてくださった方がいました。
生き物の具合が悪いと心配で私も胃が痛くなったりして
へろへろなときもあったのですごくじんときた言葉でした。
Iさんありがとう。


関連記事
テーマ: 爬虫類 | ジャンル: ペット

ヘルマンリクガメの便秘、通院

これまで便通が抜群によかったまめちゃんが便秘がちになり
温浴したりしていましたがウンチが出たり出なかったりであまりよくならず…。
ある朝、朝食をあげたら食欲がなく元気もないので病院に行きました。

レントゲンを撮って診て頂いたら便が溜まっている状態とのこと。
それで代謝と胃腸の働きをよくする注射を2本打ってもらいました。
毎日40度ぐらいのお湯で20分温浴するように言われました。
検便もした方がいいので新しい便を持ってきてと言われました。

今までとろっとした良い状態の尿酸しか出さなかったまめちゃんですが
最近尿酸の一部がざらついて、よくない状態だったので
尿路結石になっているのではと心配でした。
でも幸い結石にはなっておらずそれには少し安心しました。

爬虫類のレントゲンって検索してみると料金1万越えるというのが
多かったので準備していきましたが
思っていたよりそんなにかかりませんでした。

こんな感じ。
・診察料    1200円
・注射料    1960円←980円×2(皮下注射) 
・レントゲン料 4000円←2000円×2(全身を上と横から)
・消費税    572円
・合計     7732円

ちなみに合計7732円ですが2円は病院持ちということで
払った金額は7730円でした。病院持ちってことあるんですね。
爬虫類を診てもらうとなるとそれなりの金額になると思っていましたが
良心的な値段な気がしました。
この病院が安いのかそれともだいたいこんな感じなのかな?
先生も助手の方たちも優しくて話しやすかったです。

家に帰って温浴したら注射の効果でさっそく尿酸とウンチを5個出しました。
でも野菜をほとんど食べてくれませんでした。食欲不振な状態。
3日後に再び病院に行って同じ注射をまた2本打ってもらいウンチを検査。
リクガメはたいてい虫がいるらしく、まめちゃんのウンチから
虫が発見されましたが深刻な量ではないと言われました。
でも虫が増えると体調が悪くなることがあるので
今のうちに駆虫した方がいい言われました。
駆虫は経口薬で今の食欲不振な状態で飲ませるより
便秘の状態を改善して食欲が戻ってきたら駆虫薬を処方
ということになりました。

また3日後に病院に行き、同じ注射を2本。
だいたい3日様子をみてから病院に行くようになりました。
今のところ毎回注射なのでまめちゃんもそれを理解したのか
先生に診察で持ち上げられると毎回オシッコと尿酸をします。
丁寧ないい先生なのですがね^^;
まめちゃんなりにやっぱり緊張したりして怖いのか
頭も手足も全部甲羅の中に引っ込めてじっとします。
家では見たことない状態。
それで先生が一旦診察室を出て私とまめちゃんだけになると
そっと顔を出して様子を窺ってきます。

食欲がなかったまめちゃんですが注射と温浴の効果で
溜まっていたウンチと尿酸が出るようになり食欲も少しずつ戻ってきました。
食欲も今は5割くらいに戻ってきて
6~7割になったら駆虫を始める予定です。
今ちょっとずつと元気を取り戻しつつあります。

関連記事
テーマ: 爬虫類 | ジャンル: ペット

酸っぱかったのかな?

カットパイン(人間用)を買ってきたので少しフクロモモンガピッピにも
あげようとゴハンにカットパインを入れました。
甘いから喜ぶだろうと思っていたら…
P5182846.jpg
食べてくれませんでした!ショック(゜゜)

なぜなのかわかりませんが近づこうともせず全然食べてくれないので
結局いつもの林檎を切ってお皿に入れたら林檎を食べていました。
次の日ケージを掃除したらエサ皿にカットパインがちらほら残っていました。
林檎はいつも通り完食。ドライフルーツのパイナップルは食べるのに…。
生のパイナップルは苦手ということなのか^^;

関連記事
テーマ: フクロモモンガ | ジャンル: ペット

食事をしたけれど撮った写真はこれ

先日小学校時代の友人と久々に外食してきました。
生き物を飼うようになってから元々出不精だったのに拍車がかかり
友人の誘いもついつい断るようになりまして…^^;
それで久しぶりにお店でのんびり食事をしました。

友人が教えてくれた「ごくり」というお店に行きました。
『埼玉地場野菜の素材を生かした創作野菜料理』というお店で
野菜がすごくおいしかったです。お店の雰囲気もゆったりしていい感じでした。
どのメニューにも野菜がふんだんに入っていておいしかったです。
シーザーサラダにレンコンが入っていてそれがよかった^^
小松菜のスポンジケーキと南瓜のクリームのケーキも食べました。
外食だとついお肉や炭水化物ばかりになるのですが
おいしい野菜を沢山食べられるいいお店でした。
久々にビールも飲みました。おいしかった~。

そして食べ終わった後に写真を撮るの忘れてた!と気が付く^^;
色々な種類の野菜が入っているので彩も良かったのに…
写真撮ればよかったです。

待ち合わせの前に時間があったのでデパートで靴をみて
そのあとスッポンドリンクなどを販売しているお店を見つけました。
masss.jpg
左からなまこ、赤蝮、スッポン。すごい!
飲んだり食べたりしたことありませんが
やっぱりスッポンって効くんでしょうか。

関連記事
テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ
Tag: 雑記

とある日のみかん

ある日のヒョウモントカゲモドキみかん
水の中に手を突っ込んでいます。なんで片手を入れていたのだろうか。
P5312853.jpg
…特に意味はないのかしら^^

ニヤリ。
P5312854.jpg

足元にあるのはウンチ、ではなく水苔です。
P5312856.jpg

ヒョウモントカゲモドキの皮膚の撥水性はすごいんです。
P5312857.jpg

みかん、眠かったのだろうか?笑
P5312859.jpg
ニシアフリカトカゲモドキも同じく皮膚の撥水性がすごいです。
水がかかってもポロポロンっと弾きます。全く濡れません。

埼玉は梅雨入りして雨の日が続いています。
蒸し暑い日が続いていましたが今度は雨が降ると結構涼しいです。

関連記事
テーマ: 爬虫類 | ジャンル: ペット

ヘルマンリクガメのベランダ散歩

ヘルマンリクガメまめちゃんのベランダ散歩中の風景。
天気のいい日はベランダ散歩。
P5312846.jpg

スイスイ歩きます。
P5312847.jpg

方向転換も上手い。
P5312848.jpg

P5312849.jpg

結構歩くのが速いんですよ。
P5312850.jpg

オーツ麦の成長が思ったより遅い感じがします。
いつもならぐんぐん伸びるのに。
モルモットのプリンに食べてもらうにはまだしばらくかかりそうです。

関連記事
テーマ: 爬虫類 | ジャンル: ペット