久々の登場!

久々のアカハライモリ妻です。
プラケースをいじったのでその間別のプラケースで待っててもらいました。

何か下が気になるのか何度も顔を下の方に向けて見てました。
P9202908.jpg
何を見てたんだろ?^^

実際はもう少し茶色が混ざった色をしています。
P9202909.jpg

尻尾が太い。夫のより太い(笑)
P9202911.jpg

今回は全然顔を向けてくれず正面から撮れませんでした。
P9202912.jpg

そういえばあれからもうアカハラ夫妻は一緒にしていません。
また怪我されたら大変だし別々のままでも支障がないので。
特に妻は1匹での方が余計に悠々としている気がします。

P9202913.jpg
妻のお腹の模様も大好きです。

関連記事
スポンサーサイト
テーマ: 両生類 | ジャンル: ペット

リクガメを考える

食いがいまいちな状態だったまめちゃん
徐々に葉野菜を食べるようになりました。
この状態になるまで様々なことを試しました。

人参を茹でてみたり、生で千切りにしてみたり
南瓜やサツマイモを茹でてみたり、トマトをあげてみたり
タンポポやオニノゲシなどを摘んでみたり
小松菜青梗菜サラダ菜蕪の葉…何か食べてくれないかと
自分ができることを色々しましたが反応は全然だめでした。

用意してみても手をつけてもらえず掃除の度に
残った野菜を処分するのが悲しくて空しくて
1回だけ泣きました。
まめちゃんは何が食べたいんだろう?全然わからない。
そう思って悩みました。
まめちゃんの様子から見て大丈夫だろうとう思いもあり
自分が心配しすぎだとも思いました。
でも生き物はいつ何があるのかわからないので
やっぱり心配でした。

先生には
「人工飼料は繊維質が少ないから便の出が悪くなるのであげないように」
と言われていましたがセラ レプタイルプロをひとつふやかして
野菜と一緒に餌皿にのせました。
するとまめちゃんは人工飼料をひとつ食べて野菜をモリモリ食べました。
どうやらセラ レプタイルプロが食べたかったのか…?
これがきっかけで食欲が出たのか?
ともかくそれから段々と野菜を食べるようになり
いつも通り食べるようになりました。
最初の2回ぐらいは人工飼料と野菜をあげましたが
今は人工飼料は使っていません。
野菜を食べてくれてるようになって少し安心しました。

食べなくなった原因が何だったのかわかりません。
まめちゃんが何を食べたいのかどうしたいのか
全然わからなくてすごく悩んだ時間が多かったです。
今はまた残さず食べるようになりました。

関連記事
テーマ: 爬虫類 | ジャンル: ペット

モルモットはよくしゃべる

飼育する前、飼育書やネットでモルモットの鳴き声について知り
本物はどんな声なんだろうと胸をワクワクさせていました。
P8312901.jpg

P8312902.jpg
飼育してどんどん環境と私に慣れていくと
プリンはよく鳴くようになりました。
「ごはんちょーだい」の時、「なんかおやつほしいなー」の時
「機嫌いいよ!」の時、爪を切るので保定すると「機嫌悪い」の時などなど。

モルモットの鳴き声にワクワクしていただけに
プイプイキュルキュルという鳴き声を実際に聴けたときは嬉しかったです。
それになんてかわいい声なんだろうと。
P8312904.jpg

私の家の生き物は鳴く生き物は少ないので
殊更モルモットはよくしゃべるような気がします。

モルモットと比べると少なめですが
フクロモモンガのピッピもしゃべる方です。
おやつをあげたり好物をあげるとプクプク言いながら食べます。
私の場合はピッピが寝ている時間帯(朝や昼間など)に
掃除をするのでよく怒られます。
寝ているので静かに掃除を…と思って掃除をしていても
音は気になるようで「ギッ!!」と怒られる(笑)
それと夜になると「アンアン(ワとアの中間みたいな声)!」と
強く鳴かれることがあります。
寂しいのか?そばに行ったり遊び始めると鳴き止みます。

こんな風に毎日2匹のしゃべりを聴いています。
そうするとよく「ほんやくコンニャク」が
あったら面白いだろうなと思います。
P8312905.jpg
一応櫛で優しく梳かしてみましたが髭はくるんくるんのままでした^^

関連記事
テーマ: モルモット | ジャンル: ペット

カエルたちのやり取り

キクラゲピンクの分まで食べようとするのでこの日は別々に給餌。
P8312906.jpg

食べ終わった後。
P8312907.jpg

P8312908.jpg
ピンクが押し負けたように見えてもキクラゲの顔をしっかりと
手で押さえているのでやっぱりピンクの負けん気はすごいなぁと思います。
関連記事
テーマ: 両生類 | ジャンル: ペット

2匹のワラジムシとリクガメの便秘

ずっと元気だったワラジムシが白っぽくなって死んでいました。
ほとんど餌用にしましたが2匹だけ残っていました。
その2匹は私の中でややペット寄りの存在になっていて
野菜を食べる姿を眺めたり脱皮しているのを眺めたりしていました。
よく見るとメカっぽくてかっこいいんですよ。
で、なんか気にいっていただけに寂しい。

何が悪かったのかな。寿命なのかしら…。
あんなに小さくてもいなくなると寂しいもんだんだなぁなんて思ったり。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

そしてまめちゃんがまたやや便秘気味というのか葉野菜を
食べたがらなくなりました。またどんどん悪くなったら、と
不安になったので早めに病院に行きました。
先生には思ったほど悪い状態ではないので今まで通り温浴をして
根気よく野菜をあげ続けるようにと言われました。
なので今回はレントゲンを撮っただけで
薬は何も処方されませんでした。
私の心配のし過ぎもあったみたいなので
それほど悪くないと言われて少しほっとしました。
便秘薬の投薬が終わってから調子が良かっただけに驚きました。
季節の変わり目とか関係あるのでしょうか。
人参とトマトは食べてくれますが葉野菜は全然だめで
「大丈夫なのだろうか」と私はなんだか落ち込んでいました。
でも昨日徐々にモロヘイヤを食べてくれるようになりました。
嬉しいですが以前のようにバクバク食べてくれないかなと
やっぱり不安もあります。
根気よく…難しいものです(- -;

関連記事
テーマ: 爬虫類 | ジャンル: ペット

フクロモモンガごはん思索

葡萄(デラウェア)と林檎とキャベツとフクロモモンガフード。
P8252901.jpg
日によってはここにドライフルーツを混ぜたりします。
そういえばフクモモブログでミルワームをあげている方が
多くて読んでいて羨ましいです。
ワームを「うめぇ!」って食べる姿ってかわいいと思うので。
ピッピは虫を食べ物とは認識せずワームは全く食べません。
目の前でふりふり見せても「は?」って感じで見てきます。
「(たぶん)おいしいんだから食べなよ~」と思っても通じず(笑)
もっと動物性タンパク質摂らせた方がいいのかなとか
昆虫用タンパク質ゼリー食べてるしフードもよく食べるので
いいかなとか考えたりします。

そして葡萄。デラウェアは安くていい。庶民派な葡萄。
巨峰とかだと粒が大きくて甘みも濃厚ですが
デラウェアは小粒で甘みがさっぱりしていて
暑さでぐだぐだなときでも食べたくなる葡萄だと思います。
デラウェアをちまちま食べるの好きです。
ピッピも葡萄は好きなようで夢中で食べます。

関連記事
テーマ: フクロモモンガ | ジャンル: ペット