モルモットの膀胱結石、ふたつ目

掃除中にトイレトレーから白い物がころりんと落ちました。
拾ってみたらなんと、二つ目の結石でした!
先日最初に出た結石よりも大きくて驚きました。
それと今回は一つ目の時のような血尿は出ませんでした。

右側の大きい方が今回出た結石。
IMG_154638.jpg

まさかこんなに早く出るとは思わなかったので驚きです。
結石がこれ以上大きくなる前に出てくれて本当によかったです。
プリンよかったね!すごいね!」とわしゃわしゃ撫でました。
プリンはきょとんとした顔をしていました。

結石がなくなった今のプリンと比べてみると血尿が出ていた時より
パワフルな感じで元気になった気がします。
鳴いたりしませんでしたが血尿が出ていた時は
きっと中が痛かったんだろうなと思います。
それに比べると今のプリンは動きも少し違うので
結石が出て本当によかったです。ホッとしました。
これからまた結石ができたりはしないように
生活習慣を気を付けていこうと思います。


*************************
PC版のブログテンプレートを新しくしてみました。
色やデザインががらりと変わったので気分も変わりますね。

関連記事
スポンサーサイト
テーマ: モルモット | ジャンル: ペット

一生懸命食べました

ヘルマンリクガメまめちゃん、久々のオニノゲシに嬉しそうでした。
でも今回まめちゃんの顔が上手く写らず…^^;へへへ

IMG_0719.jpg

IMG_0720.jpg

IMG_0721.jpg
まめちゃんはとにかくもりもりと一生懸命オニノゲシを食べていました。
その姿がかわいくて見ているだけで幸せ…。

野菜皿と反対方向を向いているまめちゃん
まめちゃんごはんだよ~」と声をかけると
こっちを向いて来てくれます。
そんなやり取りもかわいくて幸せを感じます。

そういえば胃のことなのですが
食事の後に胃が痛くなるので食事するのが怖くなって
「また痛くなるのかな」と思っていました。
でもそれを自然と考えなくなってから胃が落ちついてきた感じがします。
(一応毎日胃の薬は飲んでいますが)
最近は胃痛があまり起きなくなってホッとしています。
通院しているところの先生には
「たぶん一時的なものだろうと思うけど」と言われました。
せっかく偏頭痛が起きなくなって毎日とても快適で調子が良かったので
胃痛は一時的なものであってほしいです。

ブログのテンプレートを変えようと色々見て
「あ、これかわい~」「これいいかも!」など思うのですが
結局「変更するのはまた今度にしよう」と先延ばしにしています。笑
長いこと同じテンプレートを使わせてもらっていると
愛着もわいてきてなんとなーく変え難いのです(*´v`)

関連記事
テーマ: 爬虫類 | ジャンル: ペット

歩きながら出会う

久々にお母さん猫に会いました。
お母さん猫は茶色い子猫と違って一定の距離を保ちます。
歩くお母さん猫の後ろをついて行きました。
DSC_0291.jpg

DSC_0292.jpg

DSC_0293.jpg

DSC_0294.jpg

お母さん猫はこっちを向いて「にゃおん」と鳴きました。
そしてまたすたすた歩いてあっという間に遠くに行きました。
家では猫は飼えないのでこんな風に近くに寄れるだけでも
私にとっては楽しいひと時なのです。

お母さん猫からしたら「にゃんだ?こいつは?」という感じかなぁ…^^




関連記事
テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ
Tag: 雑記

モルモットの膀胱結石、ひとつ

投薬を続けている中で3日間ほど血尿が出ました。
薬を飲んでいても血尿が出るなんて…かわいそうにと思っていたら。
夜の掃除の時、ペットシーツを見ると
ウンチと混ざって小さな丸いものが一つ。
「え!」と思って持って見たら乳白色で周りがざらついていて
容器に入れたらカチンと固い音がしました。
どうやら、一つ結石が出たようなんです!
もし結石が出るとしたら痛みで
鳴いたり動き回ったりするんだろうかと思っていました。
でもその日もプリンはいつも通りで特に鳴いたりもぜず。
私は嬉しいのとホッとしたのとで
プリンを抱きしめてキスしたくなるくらいでした。
いつもより多めに両手でわしゃわしゃ撫でましたが…^^
「痛かったろうにじっと頑張って頑張ってえらかったねプリン!」と
沢山なでなでしました。

これが結石。4㎜ぐらいの大きさです。
IMG_145824.jpg

こんな風にトイレトレーの上でじっとしていました。
IMG_0731.jpg
落ち込んでいただけに嬉しかったです。
心の中にあったものが軽くなったような気分です。
結石はあともう一つ。これも運よく出てくれれば…と思います。

関連記事
テーマ: モルモット | ジャンル: ペット

「気にしなーい気にしなーい」

あれから胃痛は1週間に2回ぐらいになりました。
検査をして胃に異常がないとはっきりわかったので
割り切って胃痛が起きたときはすぐ薬を飲んでじっとしています。
検査を受けたとき先生に
「心配事何かない?気にしなーい気にしなーい。」
と優しく言われました^^;
その時はあんまり気にする事柄はなかったんですけどね。
IMG_190029.jpg

IMG_190106.jpg

IMG_190200.jpg

IMG_190238.jpg

プリンの結石がわかってからまた胃痛が起きるのだろうかと思いましたが
自分のやれることはやるぞという気持ちがあるので
今のところ以前よりひどい胃痛は起きていません。

検査をして頂いた先生は近所の病院の先生なのですが
この先生がすごくて。何がすごいって話しやすい。
優しくて朗らかな人柄なんです。人見知りする私でも
気軽に話せてしまうほど。
こういう話しやすいいい先生が近所の病院に
いてくれてよかったなぁと思います。

「気にしなーい気にしなーい」
大事な事ですね、こういうのも。





関連記事
テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ
Tag: 雑記

モルモットの血尿、膀胱結石

ある日ペットシーツについているプリン
オシッコがやや茶色っぽくなっていました。
変だなとは思いましたがプリンはいつも通り食べ飲み
普通にオシッコとウンチを出していました。
なのでウンチが潰れて色が混ざったのか?と思ったら次の日。
ペットシーツのオシッコの跡にじんわりと赤い点々が。

採尿してかかりつけの病院に行きました。
検尿してレントゲンを撮ってもらいました。
結果、尿から血が少し出ていて膀胱に4ミリほどの結石が2個。
結石が膀胱の中を刺激して出血しているということでした。
抗生剤と止血剤を処方して頂き
「ペレットは少なめにして水分を多めに摂らせるように」と言われました。
家に帰ってすぐ粉薬をブドウ糖で溶かしてシリンジで投薬したところ
その日の夜にはもう血は出なくなっていました。
止血剤の効果はとても速くて驚きました。

私の心の中では先生が仰った言葉がぐるぐると渦巻いていました。
それはレントゲンの写真を見ながら私が
「手術になるんだろうか」と考えていた時。
「2歳3歳なら手術って手もあるけどプリンちゃんは5歳過ぎてるから…
おばあちゃんモルモットだから手術はね…。」
先生はそう言いました。
私は一昨年ぐらいから
プリンとこうやって過ごせるのはあとどれぐらいだろうか」と
考えるようになっていました。
プリンを撫でる度に寝顔を見る度に思っていました。
先生の言葉は思いがけず私の心の中にずんと沈み込みました。
5歳。おばあちゃんモルモット。
迎えたときと比べると体は大きくなっただけでまだ毛艶もよく
足もしっかりしていて食欲も昔通りあるけれど
当たり前のことだけれど、プリンも年を取ったんだなと思いました。

プリンとの別れが来ることはもちろんわかってはいます。
確か一昨年ぐらいからかな、プリンが亡くなった時のことを考えて
近くの霊園や火葬など全体的にどんな流れで費用は
いくらぐらいなのかなど調べています。
調べている時はいつもなんだか泣いてしまいます。
なぜそうしているかというと自分のことだからたぶん
実際亡くなった時冷静に行動できるか
わからないのでできる限り色々ときちんと手続きできるように
知れることは知っておきたいと思って調べています。

病院から帰ってきてなんだか私の心はしん…と落ち込んだような感じと
「結石の大きさからして運よく排出される可能性もあると
先生が言っていたし前向きに頑張ろう!」という気持ちが
ごちゃごちゃに混ざって複雑な気持ちでした。
でもとにかく自分にできることはなんでもやるぞ!と
水分の多い野菜を多めにしてペレットの量を少なくして
プリンの様子をいつも以上に気にかけるようにしました。
プリンはペレットが少なくなったことに少し不思議そうな顔をしていました。
プリンは今のところいつも通りよく食べよく飲み
ウンチとオシッコを出しています。
これ以上結石が大きくならないように気を付けて
結石が出てくれたらいいなと思っています。
色々考えるとつい涙が出てしまってちょこちょこ泣いていましたが
それでもプリンと一緒に頑張ろうという気持ちです。

病院から帰ってきて数日はなんだか気持ちが
落ちつかなくて不安定な感じでした。
でもプリンの様子を毎日見て投薬していると
段々と気持ちが落ちついてきました。
年を重ねるのは当たり前のこと。悪いことではない。
一緒にいる時間が積み重なってそれが思い出になる。前向きに考えよう。

関連記事
テーマ: モルモット | ジャンル: ペット

GWは特にどこにも行かず

近所で見かけたお花たち。綺麗でした^^
IMG_174130.jpg

IMG_155356.jpg

IMG_174206.jpg

オレンジ色のグラデーションが綺麗。
IMG_090501.jpg
元気の出る色。
この季節はいたるところで咲いていてよく見かけます。

私は植物を育てるのがどちらかというと下手な人間なので
自分で育てるのは諦めて外で花を眺めては
癒しや元気を貰っています。
植物を育てるのが上手い人に「コツは?」とか「秘訣は?」と聞くと
「普通だよ」や「簡単だよ」という返事が返ってくることが多いです。
…簡単じゃないよう^^;笑




関連記事
テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ
Tag: 雑記

胃は

内視鏡検査を受けてきました。
初めてだったので迷いましたが鼻からの方が
オエッと感は少ないらしいので鼻からにしました。
父からは「麻酔するから楽だし自分の中見れるって面白いからやってみー」
という感じで言われていたので緊張することもなくぼんやり病院へ。
で、麻酔をしたら「えっ?」というくらい痛かったです。
鼻から思い切り水を吸って痛い時のあの嫌な痛みでした。
鼻からの内視鏡も思っていたより楽ではなく
心の中でひーひー言いながらでした。

それで結果はと言うと炎症したあとが僅かにありましたが
どこも異常はありませんでした。
胃潰瘍とかでなくてよかったです。
でも一応薬を2週間分処方してもらってきました。
なんともなくて一安心です。
でも結局原因は…ストレスでしょうか。
心配事は少しだけありますがそれでも
人生で感じたことがないぐらいの胃痛が起こるものなのかな?
とも思ったりして。
父が「スルスルだったろ?」と言うので私は
「麻酔からして痛かったし全然楽じゃなかったよー!」と言いました。笑
この感覚の違いはなんでしょうか。私が初めてだったからかな。
慣れればスルスル~なんでしょうかね^^;

でも相変わらず胃痛がありなかなか食事もとれず
今度は謎の吐き気が続いて気持ちが悪くて食事がとれず
いい加減嫌になり一度大泣きしました。
「なんなのこれ?!もう嫌だ!」ってわんわん泣きました。
そうしたら少しずつ胃痛が起きなくなり吐き気もおさまり
普通に食事がとれるようになりました。

ツイッターでつぶやいたことやブログで胃のことを書いて
色んな方からコメント頂いて驚きました。
コメント頂けてとても嬉しかったです。
返信が遅くなって申し訳ありませんでした。
皆さんありがとうございましたm(__)m

関連記事
テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ
Tag: 雑記