FC2ブログ

話しかけるタイプです

割と生き物たちのことを愛称で呼びます。
リクガメのまめちゃんは「まめこ・まめたす」。
クランウェルツノガエルのシトロンは「シトロン坊や」。
フクロモモンガのピッピは「ピピ・ピピぞう・ピピちゃん」。
アカハライモリ妻は「つま~~」。
モルモットのプリンは「プリまる」と
呼んだりしていました(メスだけど)。

あ、ヒョウモントカゲモドキのみかんと
ニシアフリカトカゲモドキのチョコと
オオアシカラカネトカゲのメロンはそのままだ^^;

あと気がつくと何かしら話しかけていて
よく名前を呼んでいます。
それと基本的によく褒めます。
「いいね~いいうんちだね~」とか
「いい食いっぷりだね~」とか
「かわいいねぇ」「上手く食べられたね!」などなど。
本人たちには伝わってないだろうけれど
どんなことでも「いいね!」って思って言ってる方が
楽しいかなーと思いまして。
噛まれて血が出ても怒りません
(特にフクロモモンガのピッピ、痛いよ)。
怒りよりなんで噛むの・・・と悲しくなるタイプです。笑

この写真はちょっと前のもので
今このお花はドライフラワーになっています。
IMG_1100.jpg

別れを経験するとそれを受け止めたりするのは
簡単なことではなくて時間がかかります。
それでも毎日生き物たちの顔を見て接する時間は
本当に気持ちが穏やかになります。
生き物と今こうして過ごす時間は
とても素晴らしいことだと日々感じています。

空を見上げる元気も段々と出てきました。
ゆらりふわり気持ちよさそうな雲。
IMG_0986530525_145358.jpg

関連記事
スポンサーサイト
テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ
Tag: 雑記

相変わらず・・・です

ヒョウモントカゲモドキみかんです。

むちむちぷりぷり。かわいいぞ。
IMG_453904_083356.jpg

顔はキリッとしていて、
でも腕や手は丸っこくてかわいいという。
小さなギャップにきゅんときます。
小さな掌に小さなしわが一本あってそれを見ると
「あ~~~~っかわいい」ってニヤニヤ。
IMG_398074_083325.jpg

相変わらず私が音を立てずにすっと生き物部屋に入って
みかんの前を通るとみかんはもの凄く驚きます。
びっくりしてシェルターの上から隙間に急いで入ったり
シェルターの中に飛び込むように入ったり^^;
ニシアフリカトカゲモドキのチョコはいつでものんびりゆったりで
驚いたところは見たことないのでこれは
ヒョウモントカゲモドキあるある?
それともみかんだけ?
こっちもびっくりするくらいにみかんは驚くので
その度に「あ!ごめんごめん!」と謝ってます。
みかんが驚くことを忘れてついスッと無音で入室してしまう。
・・・みかんて不思議な子(´▽`)


そういえば去年
歯のホワイトニングをしました(ブログにも書きましたが)。
家での歯磨き粉はホワイトニングタイプのものを使っているので
そのせいなのか自然な白さを保てている気がします。
ふと思ったのですが昔より市販のホワイトニングタイプの
歯磨き粉の種類が増えましたよね?
以前はお店にあっても種類も少なくて高いのしかなかったけれど
今はお値段も種類も色々なものが販売されているので
あれこれ買って使うのが楽しいです

関連記事
テーマ: 爬虫類 | ジャンル: ペット