「考える」

モルモットのプリンの角膜炎、アジアジムグリガエルのごまちゃん。
今回のことで色々と考えていました。
それで私は自分自身になおすべきところがあると気づきました。
私は「生き物を飼育する」ことに悪い意味での慣れが出ていました。
生き物に対してそういう接し方はいけないことなのに。
生き物に対してはいつもできる限りのことを一生懸命に、というのが
私が自分自身に決めたルールです。
でもこのルールの中に少しずつ隙ができてきて
その結果こういうことになったのだと深く反省しています。

飼育当初に比べて気が緩んでいたと思うのです。
初めて迎えたときのようなあの気持ちを忘れてはいけないし
気を引き締めて接しようと改めて思いました。


関連記事
スポンサーサイト
テーマ: つぶやき | ジャンル: ブログ
Tag: 雑記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する