別居生活中

ある日アカハライモリ夫を見ると元気がありませんでした。
いつもは水中をスイスイ泳ぐのに珍しくじっとしている…。
ふとアカハライモリ妻を見ると口の端から白いものが出ていて
何かを食べているようでした。
それを見て「まさか!」と思ってアカハライモリ夫の尻尾を
見たら何度も噛まれたようでボロボロ。
アカハライモリ妻の口端から見えたのは夫の尻尾の肉。
アカハライモリ妻に尻尾を食べられてしまいました。

アカハライモリ夫を急いで別のプラケースに入れて
夫婦別々にしました。
夫は元気がなかったので死んでしまうかと心配でしたが
次の日にはコオロギを食べ元気にスイスイと泳いでいました。
イモリの生命力の強さには驚きました。
尻尾の傷は2~3日で治りましたが長さは元に戻らず
アカハライモリ夫の尻尾は短くなってしまいました。

↓すごい元気に泳いでるところ。
P4222827.jpg

P4222833.jpg

尻尾が短くなり先がなくなったので丸くなりました。
P4222834.jpg

P4222826.jpg

またこういうことが起こるかもしれないので別居中です。
現在夫婦別々でそれぞれ毎日元気に泳ぎ回っています。
このまま別々に飼育した方が安全かな…(- -;

関連記事
スポンサーサイト
テーマ: 両生類 | ジャンル: ペット

コメント

No title

こんばんは!
色んな事が起こり得るんですね。
これは習性とかの関連もあったりするのでしょうか。
全くの素人なのですみません(^^;

それにしても最後の写真、なんて可愛いお目目(^^)
まるで何かを訴えているようですね!

尻尾が少し心配ですが本人は元気そうなのでよかったですね。

2014/04/25 (Fri) 19:21 | うめつ #- | URL | 編集
こんばんは

怖い事ですね~、男からみたら(苦笑)

昆虫でも・・・カマキリとかメスがオスを食べちゃう事があると
聞いた事がありますが
両生類でも、そういった事があるのですか~(・_・;)

どういう状況で、そういった行為に至るのか
詳しい方に尋ねてみられてはいかがでしょう・・・。

2014/04/25 (Fri) 23:36 | くろすけ #Ix6Hncxw | URL | 編集
No title

因みに、うちのドワーフサイレンの1匹はサイレンが他者を餌にしないことの実験としていくつかの魚と同居させてましたが・・・

ある時、逆に尻尾のかなりの長さまで食いちぎられ、まさに棒みたいな状態になってしまいました。
勿論、即実験中止して隔離(といっても他のドワーフサイレン水槽と同じ水槽に入れてセパレータ使っただけですが)したのですが、今では注意して良く見ないとわからないぐらいに元通りです。
多分、イモリ夫も数ヶ月したら長さまでほぼ元通りですよ。

2014/04/26 (Sat) 10:03 | 夕霧 #- | URL | 編集
こんにちは♪

アカハライモリって何故だかたまに同族の身体を食べてしまうことがあるようで、ウチでも上腕部から先を食われてしまったことがあります(中学生の頃、飼育していました)。

幸いというか、脊椎動物としては異常な再生能力があるので、尻尾は時間とともにキレイに再生してくれると思いますよ。
ウチのは指先まで復元できましたし、話によれば眼球を失っても再生できるそうです。

ちっちゃいのに、凄いイキモノですね。

2014/04/26 (Sat) 14:36 | ぴんくあいす #3C71hE5Q | URL | 編集
うめつさんへ

コメントありがとうございます!
こんにちは。
アカハライモリ妻に押され気味だった夫も
次第に強くなっていたのですが
妻には勝てなかったようです…。

心配しましたが回復力がものすごくて
今はもう毎日元気に泳ぎ回っています。

2014/04/26 (Sat) 14:47 |  nanokawa #- | URL | 編集
くろすけさんへ

コメントありがとうございます!
こんにちは。
ハナダイモリもそうでしたが
メスの方がオスよりも強い感じがします。

お腹が減って襲ったのか夫が嫌で攻撃したのか…(´ `;
アカハライモリ妻にも十分に給餌しているのですがね。
これからは別々にしようかなと思っています。

2014/04/26 (Sat) 14:49 |  nanokawa #- | URL | 編集
夕霧さんへ

コメントありがとうございます!
こんばんは。
すごい実験をしたんですね!(゜゜)オォ
傷が治ってからたしか2週間くらいなのですが
しばらくこのままでいたら元の長さに治るんですね!
よかった。

2014/04/27 (Sun) 18:23 |  nanokawa #- | URL | 編集
ぴんくあいすさんへ

コメントありがとうございます!
こんばんは♪
他の方のコメントにもありましたが
尻尾元の長さに治るようですね^^
しばらくは別にしてのんびりしてもらおうと思います。

眼球を失っても再生するというのはすごいですね。
イモリってつくづく凄い生き物だと思いました。

2014/04/27 (Sun) 18:24 |  nanokawa #- | URL | 編集
No title

いつも楽しく拝見させていただいておりますが、読み逃げですみません(汗)

イモリ夫さん、お気の毒でした~。
うちにも年齢不詳(確実に4匹とも12歳以上)のイモリーズがおりますが、手など、けっこう再生肢で、形が違う子もいます。尻尾は生えてこないのかな?
ウーパールーパーの尻尾、エビに食われてぼろぼろになりましたが、きれいに戻りましたし、もしかしたらイモリも再生するのでは?

妻はよほど腹減っていたんですかね(笑)
うちではビブロンゲッコーの妻が、夫の脱皮の皮を剥ぎながら食べてましたw 
イモリ夫さん、とりあえず元気でよかったです。

2014/04/28 (Mon) 12:21 | とんがりねずみ #IHLSsbW6 | URL | 編集
とんがりねずみさんへ

コメントありがとうございます!
こんにちは。
尻尾はどうやら数か月くらいで
元の長さに治るらしいです^^
なのでしばらくは別々にして夫には
のんびり生活してもらおうと思います。

妻はお腹減ってたのかな^^;
妻はいつもアグレッシブでして。笑
>うちではビブロンゲッコーの妻が、夫の脱皮の皮を剥ぎながら食べてましたw
これアカハライモリ夫妻でも同じことがありました。
そのときは珍しく夫が妻の脱皮の皮を食べてました。

2014/04/29 (Tue) 14:02 |  nanokawa #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する