久々のワラジムシ

ワラジムシが脱皮していたので久々に写真を撮りました。
体の前半分。触覚が長い。
P5082830.jpg

ワラジムシは体と細くてたくさんある足を少しずつ動かして
脱皮するので時間がかかります。
とても繊細な動きで「すごいなぁ」と感心。

脱いだ主が右に。
P5082831.jpg

P5082833.jpg

もう1匹は隠れて出てきませんでした。
P5082834.jpg

1時期繁殖し数が増えたこともありました肉食の生き物たちの
餌になりがだんだんと減っていき今は2匹だけ残っています。
不思議といつからかワラジムシにペット要素が出てきて
この2匹はなんとなく残してあります。
もう結構長いこといる2匹。半年くらいはいると思います。

関連記事
スポンサーサイト
テーマ: | ジャンル: ペット

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/04/12 (Sun) 18:34 | # | | 編集
No title

  開発したのはコオロギのエサですよ。爆食ですよ。高タンパク質のエサです。イモリ、蛙にダンゴムシ与えて食べましたか?

2015/04/14 (Tue) 18:04 | キム #- | URL | 編集
鍵付きコメントkさんへ

コメントありがとうございます!
はじめまして。
餌の研究とは面白そうですね!
開発されたエサどんなものなのか知りたいです^^
アロエベラを栽培されているんですね。
植物お好きなんでしょうか。

2015/04/14 (Tue) 18:48 |  nanokawa #- | URL | 編集
キムさんへ

コメントありがとうございます!
こんばんは。
爆食とはすごいですね。食いつきのいい餌なんですね!
イモリにはあげませんでしたが
カエルにはワラジムシを何度かあげたことがあります。
追いかけてパクパクっと食べていました^^*

2015/04/19 (Sun) 01:53 |  nanokawa #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する