2匹の毎日+思うこと

アジアジムグリガエルピンクキクラゲ
P8032885.jpg

そういえばキクラゲはどうやらメスのようです。
以前飼育していたアジアジムグリガエルのトマトが夜や雨の日には
よく「ヴ…ヴォ…」と鳴いていました。
今2匹だけになったプラケースからは一度も鳴き声は聴こえてきません。
なのでたぶんメスっぽいです。

メス2匹か。体格が大分違うけど。
P8032888.jpg

動き回るピンク
P8032889.jpg

相変わらずピンクはよくこうやって乗っかります。
P8032890.jpg
キクラゲはどっしりじっとしています。
2匹の平和で静かな日々です。


爬虫類倶楽部の会員は誕生日が近くなると
誕生月限定の生体20%OFFの葉書が届きます。
今年もその葉書が届きそれはそれで嬉しかったのですが
今年はカエルやイモリたちが随分亡くなったので
なんとなくその葉書を使う気持ちにはなりませんでした。
もったいなかったけど^^;

アジアジムグリガエルはまた迎えたい気持ちは
少しあるけれど今のところイモリはないです。
そう思うのは大好きなハナダイモリが結果的に
上手く飼育できなかったせいだろうなと思っています。
ハムスターもゆきちゃんの思い出が強すぎて
もうハムスターは飼えないと思います。
ウーパールーパーも今のところはまだ微妙。

生き物は生きている時間も亡くなった瞬間も大きな何かを
飼育者に残していくような気がします。
それらが生き物の魅力のひとつなのかもしれないとも思います。
生き物に接していると考えさせられることが色々とあります。

関連記事
スポンサーサイト
テーマ: 両生類 | ジャンル: ペット

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/08/11 (Mon) 21:42 | # | | 編集
No title

初めまして
カエルぅ♪
ふっくらしてカワイイですね~(^-^)

2014/08/12 (Tue) 17:30 | ne3 #- | URL | 編集
No title

本当に、生き物達からは色々与えてもらっていると思います。

生きている間、亡くなる瞬間、そして亡くなったその後も。
一緒にいた時間の長さではないですよね、決して。

共に暮らした生き物達への想いが強ければ強いほど、
新しい命を拒んでしまう心境…分かります。
なかなか心の整理がつかないのは、
彼等が残してくれた思い出の鮮明さ故ですよね。

2014/08/13 (Wed) 03:11 | どるさく #- | URL | 編集
鍵付きコメントIさんへ 長文ですみません

コメントありがとうございます!
あなたの指摘でギクリとしたというかハッとしたというか
自分の無意識の部分を言われて驚きました。
確かに「生まれた瞬間」がないと。
これは以前から自分自身に思うことがありまして。
自分は何かが新しい生命を生み出す瞬間には
向いていない人間性のような気がするんです。
卑下しているわけではなく冷静に思っています。
イモリもカエルもモルモットもリクガメも
ほとんどの生き物の「繁殖」とか「妊娠」「出産」というのが
私にできるかどうか不安なのと恐れを抱いているんです。
(こんな考え方はどうかと自分でも思うんですが)もしも生体が妊娠中に
何かあった時自分に何かできるかその自信がないとも思うんです。
だから無意識にこの記事に「生まれた瞬間」という言葉を
書かなかったのだと思います。Iさんはするどいですね。
嫌悪ではなく自分の自信の無さであって「新しい命」というのは
純粋にすごく感動的なことだとは思うんですがね。
>いつか、共存している生き物から授かった新しい命により、また考えが増えるかも知れない!
これは自分の中でなかったことなのでこう思えたらすごく
素敵なことだろうなぁって思いました。

オオアシカラカネトカゲはりんごとメロンを一緒にしてみて
上手く雄×雌で仮に妊娠したらいいなと少し考えてもいました。

ピンクとキクラゲが雌同士というのは深く考えずに
書いたことなんです。考え込ませてしまってすみません^^;
心を見透かされた感じがして本当に久々に驚きました。

2014/08/13 (Wed) 18:56 |  nanokawa #- | URL | 編集
ne3さんへ

コメントありがとうございます!
こんばんは。
まるっこくてモチモチでかわいいんですよ~^^*
観察するのが楽しくてよく眺めています。

2014/08/13 (Wed) 18:57 |  nanokawa #- | URL | 編集
どるさくさんへ

コメントありがとうございます!
ハムスターをお店で見ても
なんだか飼育していたハムスターを思い出したり
ウーパールーパーも同じで^^;
なかなかまた飼おうという気持ちにはなれません。
まだ整理がちゃんとついていないってことですかねぇ。

また新しい出会いがあったらそれは素敵なことだとも
思うんですがね…。

2014/08/13 (Wed) 18:58 |  nanokawa #- | URL | 編集
No title

コミュから参りました。お邪魔します♪
小さな命でも、大事にされている姿、心優しい方なのだなと思いました。
ウパとカエル飼っています。アマガエルですが、小さいけど小さいなりに体格差もあって。食の違いもあって、個性があって楽しくなりますね。また訪問させてください。

2014/09/18 (Thu) 12:42 | プルメリア #- | URL | 編集
プルメリアさんへ

コメントありがとうございます!
こんにちは。
命にも様々な形があって面白いなと思います。

>ウパとカエル飼っています
そうなんですか、どちらもかわいいですよね^^*
アマガエルは今でも見つけたら捕まえるくらい好きです。
小さくてツヤツヤしていて色も綺麗ですよね。

2014/09/20 (Sat) 12:32 |  nanokawa #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する