アジアジムグリガエルのピンクが亡くなりました

朝プラケースを見たら両足をピンと広げた状態で亡くなっていました。
最初見たときは驚いてそれから段々と
「あぁ、死んじゃったんだ…」と実感しました。
前日にコオロギをあげても目を瞑って嫌がり
何も食べませんでした。それが最後になりました。
夜のうちに亡くなったようで徐々に固くなってきていました。
最初は涙が出なくてなかば呆然としながらも
いつもの手つきでフクロモモンガのケージや
モルモットのケージを掃除していました。
それも終わり一息ついたときに涙が出てきて
ピンクのことを考えるととても寂しくなりました。

他のカエルが土の中に潜っていても1匹だけ土から出ていて
コオロギを待っていたり上から抜け出そうと何度も
プラケースの側面を登ったりと、とてもアクティブな性格のカエルでした。
水入れの中に他のカエルが入っていても
のしのし入っていく強い感じのピンクでした。
腰骨がぽこんと出ていて体色が薄いピンクベージュ色の綺麗な子でした。
いつかはこういう日がやってくるとはわかってはいるものの
やはり悲しいし、落ち込みます。
3年4ヵ月一緒にいました。私にとって本当に楽しい時間でした。


関連記事
スポンサーサイト
テーマ: 両生類 | ジャンル: ペット

コメント

心からご冥福をお祈りいたします

こんにちは、nanokawaさん。
貴方が育てている中でも活発なピンクが亡くなられたことは、私にとっても残念です。
飼育をした 3年4ヶ月の中で、貴方の丁寧でかつ、愛情のある飼育によって、ピンクにも色々な思い出ができ、良い生涯を終えたと思います。
こういう状況となってしまったので、自分を責める気持ちと悲しさがあると思いますが、一日でも早くその気持ちの整理がついて、元気になればと願っています。
頭の回転が悪い私なので、うまく言葉が出なくて、申し訳ありません。

2014/10/27 (Mon) 12:39 | sizennman #- | URL | 編集
sizennmanさんへ

コメントありがとうございます。
こんばんは。
楽しかった思い出が多くて余計に寂しさが
浮かんできます。
それでやっぱり自分に何かできたのでは?とも
色々考えてしまいます。
キクラゲ1匹だけになったプラケースを見ると
亡くなったカエルたちのことを思い浮かべたりします。

>頭の回転が悪い私なので、うまく言葉が出なくて、申し訳ありません。
そんなことありません!
暖かい言葉が今の私にはとても励みになります。
ありがとうございますm(__)m

2014/10/31 (Fri) 18:19 |  nanokawa #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する