レパシーグラブパイ(Grub Pie)初挑戦

最近巷で話題のレパシーグラブパイ(Grub Pie)を買ってみました。
グラブパイは
「昆虫を主食とする爬虫類両生類・鳥の主食となるゲル状人工飼料」。
爬虫類だけでなく両生類や鳥など小動物にもOKという
なんとも便利な商品です。
最初はちょっと迷っていたのですが色々なブログやサイトで
拝見していて食いつきがかなり良いらしく
好印象だったので興味を持ちました。

お値段が少し高く感じますが
(まあでもなんでも専用のものは高いですよね^^;)
利便性を考えるとよい商品なのかなと思います。
実はここ最近コオロギ飼育が少し上手くいっておらず
どうにかならないものかと色々と考えていました。
ちょっと不調続きで、私にはコオロギって飼育している
生き物たちの中で一番手がかかるぐらいなものでして。
コオロギ飼育についてもやもやと考えていたのを
きっかけにグラブパイをcharmで購入してみました。
IMG_0483.jpg

作り方。粉状のグラブパイにお湯を入れてかき混ぜて
冷えると固まるのでそれを適当なサイズに切って完成。
お湯を入れて冷えると固まるというのは
リクガメ用ゼリーのリックゼリーと同じですね。

どんな香りがするのかと思ったら海老のような香ばしいいい香り。
IMG_0486.jpg

オレンジ色の粒はなんだろう?
IMG_0487.jpg

固まりました。
IMG_0488.jpg
想像していたよりちょっと緩めにできちゃいました。
本当はもう少し固めに作りたかった。慣れれば上手く作れるのでしょうかね。


*結果*
ヒョウモントカゲモドキ、ニシアフリカトカゲモドキ、
オオアシカラカネトカゲ、アカハライモリ、
アジアジムグリガエル、フクロモモンガ
みんなグラブパイを食べました。
最初に匂いを嗅ぐとぐわっとかぶりついていました。
動くコオロギしか食べないニシアフリカトカゲモドキのチョコは
食べるかどうか心配していましたがもりもりと食べました。
最初匂いを嗅いで小さく一口食べた後、下に置いた状態で食べていました。
今まで動くものにしか反応を示さなかったのに、これには驚きました。
オオアシカラカネトカゲのメロンも大口を開けて食べていました。
みんな「なんだこれ!うまいぞ!」という感じで食べていたので
よほどおいしかったのでしょう。
アジアジムグリガエルのキクラゲも食べましたが少し食べにくそうでした。
アカハライモリ夫妻も勢いよく食べていました。水が汚れないところもいい。
予想以上に食いつきがいいです。なるほど、凄い商品だ。グラブパイ(゜゜)
ハムスターのゆきちゃんが生きていたらきっと喜んで食べたと思う。

一応コオロギもいるのですが
しばらくこのグラブパイで過ごしてみようかと思います。

関連記事
スポンサーサイト
テーマ: 爬虫類 | ジャンル: ペット

コメント

No title

この商品は気になっていたのですが、現状ではまだリザードフードが残っているので保留にしてました

しかし、ジムグリガエルまで食べるとは素晴らしいですね
あまり人工餌を食べるようなカエルには見えないのですが、やっぱり噂通りの嗜好性なんですね
私もリザードフードが切れたらこれに変えようと思ってます

2015/10/23 (Fri) 20:20 | 夕霧 #- | URL | 編集
夕霧さんへ

コメントありがとうございます!
こんばんは!
食べづらそうにはしていましたが
パクパクッと食べていました。
生き物たちの反応がすごくよくて
グラブパイの威力すごい!と思いました。
相当美味しいみたいです。

2015/10/24 (Sat) 17:10 |  nanokawa #- | URL | 編集
No title

写真見ただけでもうダメだ~。
応援しておきました。ポチッ

2015/10/25 (Sun) 22:11 | 矢田@医療職兼業トレーダー #- | URL | 編集
矢田さんへ

コメントありがとうございます!
こんばんは!
応援ポチありがとうございます♪
嬉しいです^^*

2015/10/27 (Tue) 00:48 |  nanokawa #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する